So-net無料ブログ作成

冬稽古だより [イベント]

法政大学体育会柔道部員もテスト期間が終了し、2月第2週より練習を再開いたしました。
7日(水)8日(木)には、法政二高道場で明治学院大学との合同練習会が行われました。

明治学院大学のみなさんありがとうございました。

第3週は、皇宮警察への出稽古。
練習会には、東京学生一部校の専修大学も参加され、連日合同練習会が行われました。
やはり一部の実力を痛感しましたが、部員一同自分のできる精一杯の力を使って稽古に取り組み、相手選手を投げるシーンも見られました。
皇宮警察のみなさん、専修大学のみなさんありがとうございました。

またその他に法政二高道場での練習と連日稽古に参加しています。

23日(木)には、東京学芸大学の合同練習会に参加しました。
学芸大学は、東急東横線の学芸大学前にあるとばかり思っていたら、なんと48年も前に、中央線の武蔵小金井に移転していたそうです。
合同練習会には、東京学生柔道一部校を目指す、二部校の大学柔道部が多数校参加していたので、
ライバルとなる大学の選手との乱取りはとても良い刺激となり、力が入り良い経験となりました。

さらには、特別講師としてロサンゼルスオリンピック、ソウルオリンピック柔道競技男子95kg超級金メダリストで現在柔道コーチ、国士舘大学体育学部教授で同大学柔道部監督の
斉藤 仁(さいとう ひとし)先生が来校されました。
基本的な打ち込みの組手の使い方や、技への入り方など、短時間でかなり濃い指導を選手に伝授していただきました。
先生がおっしゃっていた、「この指導は1日で習得するのは無理。何日も何か月も何年もかけて初めて自分のものになる」というお言葉は選手達の胸に刻まれるほど印象的でした。
斉藤先生貴重なお時間ありがとうございました。


もうすぐ、3月、稽古も季節も冬から春になります。
今までの稽古を継続していきたいと思います。

そして、4月には、新1年生も多数入部してきます。
大学生活の先輩として、見本となる活動をしていきたいと思ってます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0